西野七瀬がボッチすぎると話題!友達は一人もいない、ご飯はひとり。家ではひたすらボーっとして爪を見てる←斬新すぎる私生活に密着!

アイドルだけでなく、モデルとしても活躍の幅が広がっている
乃木坂46の西野七瀬(22)。

 

長かったロングヘアもばっさりカットし、
清純派な黒髪ボブがとても似合っている西野七瀬だが、

 

どうやらボッチ疑惑が噂されている。

 

さらにはそのボッチぶりを隠すことなく
正直に話しており、ネット住民をざわつかせているので
その生態を明らかにしてみました。

 
 
[sp]
スポンサーリンク

[/sp]

[pc]
スポンサーリンク

[/pc]
 
 

「憧れられるような存在ではありません。」とファンに気後れ

 

握手会でファンに「憧れてます」と言われることが多々あるそうだが、

 

「こんな私に。申し訳ない」と逆に思ってしまうんだとか。

 

「見習うような感じじゃないんで」
あくまで低姿勢で謙虚な発言をしています。

 

確かに西野七瀬の握手会での対応を見ていると、
どこか低姿勢で謙虚すぎる感じがします。

 

ファンの熱量に対し、その半分で控えめな感じです。

 

ちなみに、2016年のカウントダウンのときも
西野七瀬は遠慮がちであまりテンションが上がらず▼

 

 

 

 いたって控えめな拍手を。

 

すぐに冷静で大人しい顔つきになる西野七瀬。
そんなところも好感度につながっているのでしょうか。

 

休みの日は基本ひとり。東京に友達は一人もいない。

 

大阪で生まれ育った西野七瀬は、普段は関西弁。
乃木坂に合格し、上京してきたため東京にはいまも友達がいないのだとか。

 

基本的に休みの日は家で過ごすという西野。

 

この前は3日間お休みがあったそうですが、
3日間とも一歩も外に出なかったそうですw

 

家では、基本テレビを見るか、ボーっとして過ごしているのだそう。

 

ベッドの上でゴロゴロして、たまに寝る。
という超斬新な時間の使い方を公表し、共演者をも驚かせていました。

 

でも基本的に、ひとりが好きで
そんなひとりの時間をも自分なりに楽しめるので
問題はないそうです。

 

「でもたまに寂しくなる」と、ボヤいていたのが印象的でした。

 
[sp]
スポンサーリンク

[/sp]
 
 

ご飯も、基本ひとりで。メンバーとの外食はほぼない。

 

メンバーとのご飯はほとんどないそうで、
基本コンビニでのご飯をひとりで食べているそう。

 

同メンバーの白石麻衣や衛藤美彩は、
一緒にシチューを作ったり、外食に出かけたりとしているそうだが、
そんな中でも西野は正直に「ひとりです」と話します。

 

そんな飾らないあたりも、逆に好感がもてるそう。

 

ちなみに西野七瀬は、
夜ご飯はあまりとらないそうで、

 

健康的なおかずか、ヨーグルトなど
胃に負担のかからないものを食べるそうです。

 

そのおかげか、ダイエットも長続きできて
女性らしい身体つきになれてきたそうです!

 

▼渋谷へ行くも、いかに早くスムーズに家に帰れるかをイメトレ

 

今年はじめて渋谷に行ったという西野七瀬。
(そのとき既に4月)

 

東急⇒西武⇒ロフトと

 

いかにスムーズに買い物が出来て家に帰れるかということを
イメトレしながら渋谷に行くそうです。

 

これにはメンバーや共演者の方も大笑い。

 

そんなボッチぶりが目立つ西野七瀬のことを、メンバーはこう言う。

 

(生田絵梨花は、、、)

 

●番組では、割りと泣いちゃったりとかしてるイメージがあるけど、
すっごい真面目で努力家です。
なながやらなきゃ!って言って、必死に練習もしてるし
もうすごい芯が強いなあって思います。

 

(松村沙友理は、、、)

 

●努力家です。
ネガティブな発言のあとに、自分を奮い立たせるような言葉を言って
しっかりと取り組んでるのですごいしっかりしてると思います。

 

(高山一美は、、、)

 

●なあちゃんって本当に変わってますよ。
よく授業中に、眉毛をぬいてノートに並べてたらしいですよ。
だって、眉毛をぬいてノートに並べるんですよ、相当変わってますよね!?
あ、思い出した!そうだあと、なあちゃんて、すっごい深爪なんですよ。

 

と、ただ一人をのぞいてはみな「大人しいけどやる時はやる子」と表現w

 

西野七瀬の好きな食べ物は「きつねうどん」。

 

しかし、それをテレビで公言する前に、
同メンバーの生田絵梨花(19)が
自身の好物として「きつねうどん」を言ってしまったようで、

 

先を越されてしまったから、と
きつねうどん好きを隠していたそうです。

 

関西出身なだけあって、うどんにはかなりのこだわりがあるんだとか。
関東で美味しいと思うきつねうどんには、
まだ出会っていないそうです。

 

ちなみにサラッと
「でもいくちゃんて、きつねうどん食べてるとこ見たことないんです」と言っていましたw

 

サラッと言えるところが悪口に聞こえません。

 

洋服のタグはつけたまま着用する

 

また、「洋服のタグを取らない」ことでも有名。

 

面倒くさいからそのまま着るそうだが、
タグを見られるのは恥ずかしいそうでタグを隠して着るそう。

 

これにはバナナマンの設楽も、
「じゃあ取ればいいじゃん」とすかさず突っ込んでいましたw

 

ネガティブな発言に隠れてなかなか内に秘めた熱い想いを
公にはしないタイプの西野七瀬。
でも、周りのメンバーやファンには、謙虚な中にもしっかりとした芯や軸をもっていると
認識されています。

 

こんな美少女なのにボッチというギャップを兼ね備えた西野七瀬の、
今後の活躍にも期待したいところです!

 
 
 

▼関連記事▼

 
 
 

コメントは受け付けていません。