菅本裕子の収入500万超え!個人事務所設立&インスタ、ブログ、YOUTUBEを駆使した集客術が凄すぎる…経営肌ゆうこすに迫る

モテクリエイターとして活動する菅本裕子(22)こと「ゆうこす」が、収入を告白し話題になっている。

「アイドル時代よりも100倍になった」と笑顔で話すゆうこす。

そんな彼女は元HKT48の人気メンバーであったのだ。普通、人気アイドルグループを卒業すると一気に仕事は激減し、芸能界から消えてしまうのが通例だが、ゆうこすはむしろ「倍になった」と告白。

一体彼女は何をして稼いでいるのか?その真相に迫ってみた。
 
 
 
[sp]
スポンサーリンク

[/sp]

[pc]
スポンサーリンク

[/pc]
 

収入は100倍に・・・

 

 

現在のゆうこすの収入を支えているのは、
ブログ収入、企業とのタイアップ、女性向けイベント、雑誌モデルが主な収入源と考えられる。

 

YOUTUBE【ゆうこすのモテちゃんねる】では、
メイク方法を紹介したりなど行っており、1動画平均30万~閲覧数を得ているが、

YOUTUBEに関しては広告なども表示させていないため、
単純に閲覧数だけでの収入であることが伺われる。

 

 

これは実際にテレビでも「YOUTUBEでお金を得ようとは思っていないから広告はオフにしている」と公言していたため、

ゆうこすはこれで特に何かをしようなどとは、思っていないのであろう。

 

そんなお金の稼ぎ方にも、ゆうこすなりのプライドを持っていることが分かる。

 

さらに今後は自身のスタイルブックも発売予定で、
amazon予約ランキングでは1位を獲得しているほど。

 

このスタイルブックも爆発的に売れ、収入はさらに増加、

そして「菅本裕子」の名前を世間に認知させるキッカケにもなるだろう。

 

 

菅本は、2011年7月にHKT48の第一期生オーディションに合格。
しかし、「恋愛禁止という厳しいルールなど自分の方向性と合っていなかった」という理由から2012年8月に脱退をしている。

 

デビューしてすぐの脱退だったため活動事態はゼロに等しい。

 

HKT48でありタレントの指原莉乃(24)が公言していた
「研究生スタート時で5万円~の収入がある」ということいから推測すると、
月収5万円の100倍で、推定月収500万円~なのではないかと予測される。

これはあくまで少ない月収で計算しているため、実際はもっと多いのではないか。

 

さらに個人事務所で、マネージャーと共に少ない人数で行っているため
取り分が多いという特徴もある。

 

いずれにせよ、ひとりの女の子が自力で踏ん張って
ここまでの歩んできた道のりは、同世代の女性は憧れるものであろう。

 

 

すべて1人で作り上げる

 

 

例えばゆうこすの場合、基本的にすべての仕事をひとりで行っている。

 

例えば、ファンミーティングを行う際も、
会場の手配やセッティングのディレクション、当日使う資料の制作などそのすべてをひとりで行っている。

 

自分なりにこだわりがあったり、
すぐに行動に移す性格が、ひとりでもこなせる秘訣なのであろう。

 

また、ゆうこすが定期的に開催している「スナックゆうこ」というイベントでは、
実際に浅草にあるスナックに、自ら営業しに行き「このスナックを会場に使わせて下さい」と直談判しに行くほど。

 

もちろん人気のYOUTUBEチャンネル【ゆうこすモテちゃんねる】などの
動画編集も、ファイナルカット等の編集ソフトを活用して自分で行っている。

 

それだけ想いを行動に移せる人柄なのだ。

 

一時期は仕事が激減し、これからどうしていこうと思ったところから
這い上がってきただけあり、その強さは人一倍あるのだろう。

 

そしてそんな強さを、多くの女性は憧れるのであろう。

 

 

「2~3週間に1回」ペースで美容室

 

 

また、ゆうこすは特にメイクと髪にこだわりを持つ。

 

美容室へはどんなに忙しくとも2週間~3週間に1回は必ず出向くそう。

 

前髪カットだけの日もあれば、トリートメントだけの日もあり、
こまめに美容室に通うくらい美意識が高いのだとか。

 

そんなゆうこすが通う美容室は【SHIMA GINZA(シマ銀座店)】
担当は大西さんです⇒【@leo__nishi

 

大西さんは、ゆうこすのヘアをインスタにアップしているのですが、
なんとその写真を見た人が「ゆうこすの髪型にして下さい」と来るのだそう。

 

その「ゆうこすヘア」をオーダーする人の数、
なんと1ヶ月で71人もいらっしゃるのだとか…。

 

 

美容室でこんなにもゆうこすヘアをオーダーするなんて、その人気は凄まじいものです。

 

そして1月には大西さんの「月の新規客数」が歴代1位になったそうです!
それだけ「ゆうこすヘア」のオーダは多いのでしょう。

 

たまたまゆうこすが美容室で大西さんのお客様や、ファンの子と居合わせると、
気さくに話してくれるそうで、まさに神対応なんだとか。

 

そんな飾らない優しい人柄も、みんなに愛される秘訣なのでしょう。

 

 

LINE@、インスタライブをフル活用

 

 

そんなゆうこすが、アイドル時代よりも女性ファンを多く獲得できたのには
SNSをうまく駆使したからという理由が考えられる。

 

ゆうこすは、「SNSの使い方なら私が芸能界一」と公言するほど、
SNSの使い方に自信をもっているという。

 

写真の撮り方、アップのタイミング、テキスト…などなど
色々な面でこだわりが見られ、

そしてそのSNSを通じてファンとの接点をたくさん作っているのである。

 

そしてSNSでは静止画をアップするだけではない、
今流行りの「ライブ中継」をして、リアルタイムでファンとの交流をインターネット上ではかっているところも人気の秘密だ。

 

LINE LIVEは、
インスタLIVEがメインのライブ配信媒体。

 

その場で質問を送り、それを見たゆうこすがすぐに動画で質問に答えることも出来る。
まさに世界中の人とリアルタイムで繋がれる楽しさがあるのだ。

 

ライブ配信以外にも、LINE@という公式LINEアカウントを作り、
LINEで友達になった人たちへ、リアルタイムで情報を送ったりしている。

 

特にLINEは、今はもう日常生活でメールをする媒体になっているので、
ファンの子も見やすいし開封もされやすい利点がある。

 

そんな媒体の特徴をフルに生かし、ゆうこすは情報発信を行っているのだ。

 

ゆうこすは、親の名義で個人事務所を設立。
そこに所属しているため、マネージャーがタレント営業をして仕事を取ってくる…という一般的な営業すらない。

 

そんななか、自分で仕事をとってきたり、
自分の名前を多くの人に知ってもらわなければならない…というピンチに立たされたときに活用したのがSNSだった。

 

そこから「ゆうこすって子のインスタ見てる?」など、
女性の間で話題になり口コミで広まっていった経緯がある。

 
[sp]
スポンサーリンク

[/sp]
 

ゆうこすを意識?AKB卒業生たちも続々とYOUTUBEを開始

 

 

そんなゆうこすを意識してなのか…
元AKBグループの卒業メンバーも続々とYOUTUBEを開始している。

 

例えば、元AKB48の高城亜樹(25)、永尾まりや(23)、
現HKT48の市川美織(23)…

卒業メンバーはみな続々とYOUTUBEを始めている。

 

▼参考記事▼

高城亜樹がYoutuberに!仕事がなくDJ営業・ステマの嵐…整形もして目が怖いと話題の現在

 

 

どこかで「元AKBグループの子がYOUTUBEで人気を掴んだ!」と噂でもまわってきたかのように、みなYOUTUBEを始めている実情がある…。

 

投稿内容はそれぞれで、ダイエットの実況中継や、「流行っている◯◯を食べてみた!」などの面白ネタシリーズなど…。

 

世の中もYOUTUBEで稼ぐ!などの商材が回っている背景もあり、
みなYOUTUBEで一花咲かせようとしているのが分かる。

 

しかし、その動画内容やクオリティという面から見ても、ゆうこすの動画は別格。

 

こだわりを持った編集方法、みやすさ、構成、

そして本当に人のためになる情報だけをアップしているという点で評価は高い。

 

 

このように、可愛さの裏には計り知れぬ努力と一生懸命さがあるゆうこす。
これから初のスタイルブックの発売や、雑誌モデルへの進出など…

着々と大ブレイクの予感を感じさせる。今後もゆうこすのSNS、そして活躍に注目していきたい。

 

 

▼関連記事▼

菅本裕子(ゆうこす)が鏡を使った意外なメイク方法を伝授!「モテ講座」チケットは1分で完売するほどの人気っぷり

菅本裕子(ゆうこす)のモテファッション&仕草にパンサーもメロメロ!インスタで話題のモテタレントに迫る!

larme編集長・中郡暖菜が交代!新雑誌『bis(ビズ)』の創刊編集長として新たに動き出す

 
 
 

コメントは受け付けていません。