菅本裕子(ゆうこす)のモテファッション&仕草にパンサーもメロメロ!インスタで話題のモテタレントに迫る!

モテタレントとしてSNSで活躍中の菅本裕子(22)さんが、AbemaTVに出演。
「ゆうこす的モテるとは?」「モテ仕草」などを披露し司会のお笑い芸人・パンサーをメロメロにしたと話題になっている。
また、可愛い外見とは裏腹に、しっかりと自分の軸をもって活動している面も垣間見えたりと、一度ゆうこすに会えば誰もがトリコになってしまうほど。
そんな菅本裕子(ゆうこす)のモテの秘密に迫ってみました。

 

▼関連記事▼

 
 
 
[sp]
スポンサーリンク

[/sp]

[pc]
スポンサーリンク

[/pc]
 
 

モテる女子は、自分をしっかりもっている!

 

 

そして気になるお金の話について。

司会のパンサーにYOUTUBEとかやってるとお金入ってくるでしょ?という質問には、

「広告収入ゼロです!」と答えたゆうこす。

 

YOUTUBEからの収入については、
例えば動画が始まる前の広告なども表示がされないよう「OFF」にしているので収入はゼロだそう。

 

そういう広告収入で稼ぐのであれば、
自分が好きなことをやって稼ぎたい、と話していた菅本裕子(ゆうこす)は、
自分なりのこだわりがしっかりとある女性だなと思いました。

 

 

「実業家の気質があるんだね」と質問されると、

「会社やってるんですよ」と笑顔で回答。

 

個人事業主として、親名義の会社を立てて運営しているそう。

 

可愛らしい外見とは裏腹に、しっかりと経営面でも活動していることにパンサーも驚いていました。

 

 

 

 

 

ゆうこすの今すぐできる、モテ仕草

 

 

スタジオでは、今すぐにできるモテ仕草を伝授。

 

男性は水物に目がいってしまうそうで、
グロスを塗った唇、キラキラした瞳、ツヤツヤした髪など、光るものに目がいくそう。

 

そのため例えば唇に目をいかせたかったら、
こういったポーズをすると可愛く見えるそうです。

 

▼ゆうこすのモテ仕草はこちら▼(該当シーンは35:32秒~から)

リンクボタン

リンク先のタイトル

リンク先の説明文

 

 

 

 

 

また、ボディタッチもワンランク上の仕草を教えてくれました。

 

 

ボディタッチは、もちろんやってもいいけれども、
皆にやってると「皆にやる子なんだ」って思われるので、本当に気になる人にしかやらないことが重要だそう。

 

 

そしてボディタッチは、
「ふたりの秘密の共有」と言うそうで、

例えばトイレに行くときの、「トイレ行ってくるね」と言いながら肩をトントン。
これはよくあるボディタッチですよね。

 

 

しかしゆうこす的ボディタッチは、

肩をトントンしたあとに、さらに指を上下に動かしてトントンさせること。

 

 

肩をトントンするのは、誰が見ても「肩トントンしてるな」と分かります。
でもそのあとの「指トントン」は、さりげなくするので二人にしか分かりません。

 

そのため、「ふたりの間での秘密」になります。

 

 

 

▼ゆうこすのモテるボディタッチはこちら▼(該当シーンは52:17秒~から)

リンクボタン

リンク先のタイトル

リンク先の説明文

 

 

 

 

 

 
[sp]
スポンサーリンク

[/sp]
 

タダの美女よりも、運命感じる菅本裕子

 

 

 

 

次に、男性と会話の接点が作りやすい会話術も披露。

 

※今回は相手をパンサーの尾形さんと菅本裕子で表現。

 

 

例えば目の前にいる男性(パンサー尾形)の趣味が

サッカー、犬、スニーカー、料理、格闘技…だったとする。

 

そうした場合、自分(ゆうこす)との共通点を見つけたいわけだが、
あえて自分に一番遠そうなものを選ぶ。(ギャップがあるもの)

 

 

例えば上記であれば「格闘技」

 

ゆうこすは、格闘技のイメージって正直あまりないですよね。
上記でゆうならば、むしろ「犬」とか「料理」とかの方が可愛らしいイメージがあるのでしっくりきます。

 

 

しかしそれではギャップは生まれません。
なのでこの場合は、一番ゆうこすのイメージからは想像できない「格闘技」を選択する、という考えです。

 

 

これでギャップも生まれるし、意外性から会話も弾むらしいです。
格闘技をやってる女の子ってあまりいないので、
男性も「もしかして運命…?」と感じてしまう人もいるのだとか。

 

 

 

 

 

洋服は、カレの好みを20%だけ入れる!

 

 

ゆうこすがファンの方から受ける質問で多いのが
「どんなファッションがモテますか?」ということらしい。

 

しかしゆうこす的に「これがモテます!」というのはあまりなく、

自分が好きな洋服を着ていたほうが、自信ももてるしテンションも上がるという考え。

 

 

だけど、モテる要素を少し入れるなら、
それは彼の好みを20%だけ入れるそう。

 

 

そうすれば、
自分も納得した服だし、カレの好みも入れられます。

 

 

そこで尾形はすかさず「もし彼氏がB系のストリート系だったら?」と質問。

 

 

すると菅本裕子(ゆうこす)は、

 

「ガーリーなワンピースに、彼の好きなB系のスニーカーとかブレスレットを合わせる。
ハンカチなども取り入れればいい。」

 

「ハンカチ一緒のブランドだよ、とか言うだけでもOKです♪」

 

と回答。

 

 

アクセサリーなどは比較的取り入れやすいので、
カレは「お揃いのブランド」など共通点があるだけでも嬉しいものだそう。

 

 

これにはまたまたパンサーも納得。
「さすがだなあ」と感心していました。

 

ちなみにゆうこすの好きなタイプは、

 

●何かに向かって真っ直ぐな人
●私のことが死ぬほど好きな人

だそう。

 

 

顔のタイプは本当にこだわりがないみたいで、
むしろ内面や自分への気持ちが重要だとか。

 

 

ちなみにゆうこすは、
男の人が好きすぎて、見た瞬間その人のいいところがオーラとして見えてしまうという力が付いたそうです。

 

 

 

 

 

 

「スナックゆう子」も大反響!!

 

 

ちなみにゆうこすのファンは9割が女性。
圧倒的に女性ファンが多いのだとか。

 

少ない男性ファンは、その状況にやはり戸惑ってしまうらしく
「女性ファンが多すぎて、居場所がない」と寂しがっているそう。

 

そんなゆうこすは、
男性も居心地のいい場所を提供しようと、「スナックゆう子」をイベントとして開設。

 

自分がスナックのママになって、
男女混合(13対13)でお酒をたしなみながら過ごすそう。

 

ちなみにこれも、上野のスナックに直談判しに行って、
「ここのスナックを貸してください」と交渉したそうです。

 

 

その行動力には驚きます。

しかしそれでも男性13人の枠はなかなか埋まらないそう。

ここでも女性人気が圧倒的に多いそうです。

 

可愛らしい外見とは想像もつかないほど、行動力があって芯のある考えをもっている菅本裕子(ゆうこす)さん。

しっかりと可愛くなるための努力をし、それを惜しげもなく発信しているからこそ、女性から憧れの存在になっているんだと思います。

 

「SNSを使ってやりたいこと、好きなことを発信していきたい」と笑顔で語ったゆうこすの、今後の活躍を応援していきたい。

ゆうこすのInstagramはこちら▶【@yukos0520

▼関連記事▼

 
 
 
 

コメントは受け付けていません。