速報・井上真央が初めて結婚について言及!松本潤の葵つかさとの二股については「何ですかそれ」と一蹴り!正式発表も間近か・・・

女優の井上真央(30)が、かねてより交際している嵐・松本潤(33)との交際事実を認めたと話題になっている。

ふたりは2007年頃から交際を始め、かれこれ10年目の付き合いになるが「完璧なツーショット写真」は未だ撮られたこともなく「本当に付き合っているのか?」とまでも言われていた。

しかし、週刊誌が井上に直撃したところ、はじめて井上の口から「交際」について言及があったのだ。

そのインタビュー詳細と、交際を認めた背景をまとめてみた。
 
 
 
[sp]
スポンサーリンク

[/sp]

[pc]
スポンサーリンク

[/pc]

 

はじめて交際事実を認めた

 

 

これまでも「愛犬の散歩中」に直撃取材をされることが多かった井上。
今回も散歩中に直撃取材を受けた。

 

松本との結婚の可能性について聞かれると、
「う~ん…。答えてしまうと皆さんにご迷惑をおかけしてしまうので。お答えしたい部分もあるのですが、申し訳ありません」と回答。

 

井上がはじめて「はっきりと交際を認めるような発言」をしたのだ。

 

そもそも交際すらしていないのであれば、「交際の事実はありません」と発言するはずだが、
このように井上の口ぶりからしても、

 

◯交際は事実
◯結婚についてもお互い話しているが結論は公に話せない

 

ということが分かる。

 

 

かたくなに交際については「まどろっこしい言い方」で語ってきた井上なだけに、
今回突然の取材に対してこのようにハッキリと自らの口で発言したのには、

 

何か松本との間で進展があったのではないか?

 

また、交際中の松本と言えば、
昨年末よりセクシー女優・葵つかさ(25)との二股疑惑も噂されており、
従来の恋人・井上は「相当落ち込んでいる」との報道がされてきた。
そのことについても聞くと、
「なんですか、それは(笑)」と一蹴りしたのだ。

 

 

これまたその口調だと、
まるで松本から本当の事実を聞かされ、本命恋人としての自信を付けたかのような言い方である。

 

ふたりの間で、愛の再確認が行われたかのような
まるで「松本を擁護するかのような発言・口調」だったのである。

 

その口調から、松本との真剣交際の様子が伺えた。

 

 

所属事務所の移籍が一段落

 

 

井上と言えば、デビューからお世話になっていた所属事務所を移籍したことで
仕事面ではバタバタとしていた時期が続いていた。

 

そのため結婚どころか、まずは新事務所『アン・ヌフ』で
しっかりと仕事が出来る状態までもっていくのが井上にとっては優先事項であった。

 

しかしその移籍問題も一段落し、
井上にとってもバックに付いていた環境が変わったため結婚についての障壁は少ない。

 

あとは相手の松潤次第である。

 

松潤が所属するジャニーズ事務所との調整をもって、
結婚への道を進んでいけるのかもしれない。

 

現に井上自身も、今回の直撃取材で「結婚に伴う引退の可能性」について聞かれても、
「まったくないですよ」とこれまた一蹴りしている。

 

結婚をしても、新しい事務所でしっかりと女優をしていくことを
自らの口で宣言した瞬間であった。

 

このサービス精神旺盛なインタビューからしても、
何か井上のなかで交際~結婚への覚悟が出来たのだろう。

 

 

ジャニーズの妻になったら

 

 

ジャニーズとの結婚について言うと、
やはり一般的な事務所に比べては結婚までのハードルは高いように思われる。

 

だから、井上自身も所属事務所が落ち着いたからと言って、
決して準備OKという状態でもないのだ。

 

そう、それは妻となる相手がジャニーズから認められるかどうか。

 

特にすべての実行権を握っているメリー副社長(90)の存在は大きい。

 

メリーさんが相手を見る上では絶対的に「品格」を重視。
さらに相手が芸能人であるならば「同性に好かれるタレント」でなければダメ。

 

 

そして品格という面では
例えて言うならば「梨園の妻」のようにジャニーズの妻としての様式・行動が求められる。

 

もちろん夫であるジャニーズタレントの私生活が垣間見えるような
SNSでの発信はNG。

メディアでの結婚生活ぶりなども発言するのは御法度だ。

 

 

その点井上に関しては、
きっと松本との結婚までの道のりでメリーさんに認められることを重視しており、
しっかりとマスコミ対応なども学んで実践している様子が伺える。

 

安易に発言したり、デート現場をスクープされるような行動はとってはならない。
SNSも行っていないので、今のところメリーさんからは高評価のよう。

 

しかし、相手が「嵐」というジャニーズのトップグループであり、
トップの人気を誇るメンバーであるため、
やはり井上自身だけでどうこう出来る問題ではないのだ。

 
[sp]
スポンサーリンク

[/sp]
 

ジャニーズ理想の妻は「aiko」

 

 

そしてメリーさんがよくジャニーズタレントに対し口にするのは
「理想の妻はaiko」であるということ。

 

そう、TOKIOの国分太一(42)は、以前歌手のaikoと交際していた話は有名。

 

そのときにはメリーさんはよく
「ふたり(国分とaiko)のような交際をしなさい」と、ジャニーズタレントらに言っていたそう。

 

 

aikoは同性からも好かれるタイプで、嫌味もなく好感度は抜群。

 

女性ファンまでも「ふたりの恋を応援したくなる」ようなカップルであったことが、
やはり重要な模様。

 

今でこそ国分は一般女性と結婚してしまったが、
メリーさんの中での理想カップルは、国分とaikoのようだった。

 

 

井上も、昨年より仕事面でもプライベートでもバタバタ続きだったため、
まずは一段落した状態で結婚までの道のりを進んでもらいたい。
そして松潤も、一日でも早くメリーさんから「結婚OK」の返事をもらえるのだろうか?

ふたりの今後の動向に注目が集まる。

 

 

▼関連記事▼

松本潤と櫻井翔の不仲説で、嵐も解散!?小川彩佳との結婚が運命を分ける…ジャニー喜多川氏の構想

櫻井翔と小川彩佳はジャニーズ事務所のリークだった!結婚ムードを漂わせてまでかき消したかった「あの熱愛報道」

画像あり!小山慶一郎と太田希望のハワイでのツーショット写真が「ラブラブ過ぎる」と話題!
 
 
 

コメントは受け付けていません。